【藻岩】不審者対応訓練

こんにちは、藻岩児童会館です。

9月8日(金)に、不審者対応訓練を行いました。

始めに、学校帰りに知らない人に声をかけられた時、どう行動したらよいか再現ドラマ仕立てのDVDを鑑賞しみんなで考えてみました。

やさしそうな表情の男の人に「子犬が逃げたから一緒に探してほしい」と言われた女の子が、親切心で行動を共にしますが空き家に連れ込まれそうになり、必死に逃げて難を逃れた内容に「ついて行っちゃだめ!」「足で蹴っちゃえ!」など、正しい行動のとり方や行ってはいけない場所などを画面に向かって女の子に教えていました。

①

 

 

 

 

 

 

その後、児童会館に怪しい人物が侵入してきたらどう行動したらよいかを、藻岩児童会館の平面図と「侵入者」「子どもたち」「職員」のマグネットを使ってシミュレーションしてみました。

②

 

 

 

 

 

 

玄関から入ってきた場合は、先生たちが対応している間に落ち着いて体育室に移動すること、夏場体育室の非常口が空いているので、そこから中をうかがっている人物がいた場合は、カギが中から閉まるクラブ室に移動することなどを確認し合いました。

③

 

 

 

 

 

 

参加者はみんな真剣な表情で話を聞いていました。「知らない人にはついて行かない」「児童会館では、騒がず落ち着いて避難する」など自分の身を守る方法を学習しました。

 

 

 

 

カテゴリー: 【南区】担当スタッフより パーマリンク