HOME > 児童会館一覧 > 支援事業トップ

札幌市児童会館・ミニ児童会館は、2011年3月11日の東日本大震災後に被災地支援プロジェクトを立ち上げ、岩手県内の
児童館・学童クラブ等への支援活動を行っています。
現地児童館への訪問活動、札幌の子どもたちによる手作り工作キットのプレゼント、岩手県内のイベント「あそびにコンビニ」
へのコーナー参加等を続けています。

そして…

これからも札幌市児童会館・ミニ児童会館は被災地の方々に寄り添い、子どもたちへの支援活動を継続していきます。

第1回

:2011年 6月 7日~ 6月14日

岩手県沿岸部全域調査

第2回

:2011年11月 5日~12月13日

宮古市/釜石市/久慈市への児童館訪問及びあそびにコンビニ参加

第3回

:2012年 8月 5日~ 8月 9日

宮古市内児童館等の日常活動支援

第4回

:2012年12月 1日~12月 4日

宮古市内の児童館訪問、あそびにコンビニ

第5回

:2013年11月 8日~11月10日

宮古市あそびにコンビニ

第6回

:2013年11月22日~11月24日

釜石市あそびにコンビニ

第7回

:2014年11月28日~ 8月31日

陸前高田市/釜石市の児童館・学童クラブ訪問及びあそびにコンビニ

第8回

:2014年10月15日~10月19日

宮古市の児童館・学童クラブ訪問及びあそびにコンビニ

第9回

:2015年11月 5日~11月11日

陸前高田市/釜石市の児童館・学童クラブ訪問及びあそびにコンビニ

第10

:2015年11月11日~11月16日

宮古市/釜石市の児童館・学童クラブ訪問及びあそびにコンビニ

お知らせ&イベントニュース
   
   
   
児童会館ブログ更新情報

以前の投稿

ページ上部へ